プロフィール

池田 克也(いけだ かつや)

ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。
大阪体育大学大学院スポーツ科学研究科博士前期課程修了。
アスリートへのトレーニング指導を軸に、S&Cに関する情報発信やS&Cの普及・教育活動も行なっています。
1972年生まれ。大阪府出身。京都府在住。
座右の銘は「WILLPOWER(意志の力)」

学位・資格

  • スポーツ科学修士(臨床バイオメカニクス)
  • 全米ストレングス&コンディショニング協会(NSCA)
    -ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)
    -パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)
  • 日本トレーニング指導者協会(JATI)
    -上級トレーニング指導者(JATI-AATI)

経歴

1997年〜1999年
フィットネスインストラクター
アルバイトスタッフとしてキャリアをスタート。1999年にCSCSを取得。

2000年〜2004年
パーソナルトレーナー
健康増進・体型改善を目的とした一般の方を中心に指導。2000年NSCA-CPT取得。

2002年〜2003年
龍谷大学トレーニングセンターアシスタントS&Cコーチ
S&Cコーチとしてのキャリアはここから。アメフト・ラグビー・サッカーの3部を指導。

2005年〜2007年
名古屋グランパスエイト(Jリーグ)コンディショニングコーチ
初の専属契約は国内屈指のビッグクラブ。プロの厳しさを教えてもらいました。

2008年〜2010年
明治大学男子バスケットボール部S&Cコーチ
自身もプレー経験のあるバスケットボールの仕事はエキサイティングでした。

2011年〜2012年
パナソニックトライアンズ(JBL:現Bリーグ)S&Cコーチ
地元大阪のチームとの契約。もっと続けたかったんですが残念ながら2013年に休部に。

2013年〜2017年
龍谷大学スポーツ・文化活動強化センターS&Cコーチ
9年ぶりに古巣に復帰。女子バレーボール部とバドミントン部を担当。

2015年〜2017年
大阪体育大学大学院スポーツ科学研究科博士前期課程
「垂直跳びにおける下肢三関節仕事量の相違が跳躍高および跳躍高の増大効果に及ぼす影響」というテーマで修士論文を書きました。辛かったけど充実の3年間。

2018年〜現在
京都産業大学男子バスケットボール部S&Cコーチ
S&Cコーチやりながら講師としてS&Cの普及・教育もやりながらブログ書いてます。